2020年8月に創業した出版社です。

問い合わせ















リミアンドテッドは、普段はノンフィクションのライターをしている私が2020年の8月に一人で始めた出版社です。

世の中は新型コロナウイルスにより大変な状況でしたが、少し前から抱いていた「自分の思うままに本をつくり、思うままに流通させたい」という思いが溢れ出したため、この時期のスタートとなりました。

屋号は、「限られた」「制限された」「有限の」「わずかな」「乏しい」などの意味がある英語「limited」を少し壊した造語です。

「一人出版社であるためにできないこと」は色々ありそうですが、「一人出版社であるからこそできること」も色々あるだろうと思っています。

よろしくお願い致します。

2020年秋 片岡健


【代表者経歴】
1971年、広島県生まれ。大学卒業後、編集プロダクションなどを経て、フリーに。現在は主に事件関係の取材、執筆をしている。編著に『絶望の牢獄から無実を叫ぶ 冤罪死刑囚八人の書画集』(鹿砦社)。著書に『平成監獄面会記 重大殺人犯7人と1人のリアル』(笠倉出版社)。漫画原作に『マンガ「獄中面会物語」』(前同、漫画・塚原洋一)。2020年10月、『桶川ストーカー殺人事件「実行犯」告白手記 もう一つの重罪』(リミアンドテッド)が発売予定。
  
Copyright (c)LIMIANDED. All Rights Reserved.